漢字検定 勉強方法 > 漢字検定の通信講座を比較

漢字検定の通信講座を比較

ユーキャンの漢字検定通信講座は、標準受講期間が6ヵ月、添削回数は6回です。

4級、3級、準2級、2級に対応しています。

セット内容は、メインテキスト6冊、漢字資料集、漢字トレーニング帳、テキストの解答と解説ですが、受講記念プレゼントとして電子漢字辞書を貰えます。

キャンペーン期間は1年の内に何度か設けている為、キャンペーン期間を狙って講座に申し込めば、電子辞書以外にもプレゼントが特典として付きます。

価格は、一括払いですと29,000円です。

分割払いですと月に2,980円を10ヶ月ですので、29,800円になります。

がくぶんの漢字検定通信講座は、標準受講期間は10ヶ月、添削回数は10回です。

セット内容は、テキスト全7冊、漢字検定対策問題集、美しい日本語ハンドブック、脳トレブックです。

抽選で豪華な商品が当たるキャンペーンをしています。

費用は、一括払いですと29,500円です。

分割払いですと月に2,550円を12ヶ月ですので、30,600円になります。

技術系の通信講座専門のJTEXは、価格が安いです。

2級、3級対応の漢字能力検定通信講座の受講料は12,600円です。

受講期間は2ヶ月です。

セット内容はテキスト3冊と通信教育システム(添削2回)です。

どちらの内容が良いかなどは、個人差もありますのでわかりません。

一般的にユーキャンは、サラリーマンやOLの方の人気が高い様に思います。

がくぶんは、学生に人気の様です。
JTEXは、価格が安い為に人気です。
どちらも、無料で資料を請求する事が出来ますので、比較検討してみる事をお勧めします。