漢字検定 勉強方法 > 漢字検定の申し込み

漢字検定の申し込み

公開会場で漢字検定の受験をする場合、申込用紙の提出が必要になります。
学校などで一括して受験する場合は、申込用紙を配布してくれますが個人で受験する場合には7つの申込用紙を入手する方法があります。
1.取り扱っている書店を利用する(全国にある漢検取扱書店で検定料を払い込む事も出来ます。http://www.kanken.or.jp/kojin/booksearch/booksearch.htmで取り扱い書店を検索できます)
2.インターネットで申し込みをする(challenge.ne.jpでインターネット申し込みが出来ます。クレジットカード決済やコンビニ決済が可能)
3.ローソン(Loppi)で申し込みをする(検定料をローソンのカウンターで支払う事が出来ます)
4.セブンイレブンのマルチコピーで申し込みをする(検定料をセブンイレブンのカウンターで支払う事が出来ます)
5.ファミリーマートのfamiポートで申し込みをする(検定料をファミリーマートのカウンターで支払う事が出来ます)
6.携帯電話から申し込みをする(http://www.kentei.co.jp/にアクセスし、画面案内に従って必要事項を記入すると、1週間後にコンビニで支払い可能な振込用紙が送られてきます)
7.漢字検定協会にて郵送で申し込みをする(漢字検定協会に願書を請求し、必要事項を記入後に検定料を添えて直接郵送する方法です)
この様に、ご自分のライフスタイルに合った願書の入手方法や検定料の支払い方法を7種類から選べます。